FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

5/18 週末ナイトセッション /膠着でなく交錯

 【18//2018】

お疲れ様でした。

本日の日中相場は時折の値動きチェックしていました。
値動きというよりは、方向性がガタガタですね。

下図が本日日中チャートです。

                            <5/18 日中15分足 6月限mini>
ブログ用2018-05-18-01 
” ガタガタ ” というのは方向性が無いといより、トレーダー各自の見立
が統一性が無きに等しく相場が荒れているも同然という意味です。

現物株であれば、本来「買われるべき」銘柄であっても、取引する人
によりけりで売り買いが交錯し非常にトレードしにくい筈です。

上図もそうですが、日経平均系のチャート図からと”あそこでとれたじゃん”
と思いがちですがそれは早計であって、始値と終値がほとんど同値

その「動いた」とされるのが”いつどこで出現するのか” が不明である
以上、そんなポジションはやられてしまいがちで危険ですね。


というわけで
本日日中相場が「見送り」というのも、必然と思ってしまいます。

さて
今晩のナイトセッションは同じく日中を引き継ぐ筈です。
ナイトセッショントレードは「見送り」です。

日中の前場と後場の参加者が基本的に異なるのは、ご存知と思いますが
日中の後場と続くナイトセッションでの参加者が同じケースがあります。

要は
同じような取引手法によって、結果的に同様な値動きをする可能性大。

どうしても参加するのであれば、昨日と同じく「超々短期」ポジション
が妥当な筈です。

今晩
値動きは逐次チェックしますが、相場全体でシストレ再開できる判定が
できるよう「復活&変化」を来週以降に期待しますね。

トレード報告ができずにおりますので、
トレードに関する、一般記事をアップする予定でおります。

よろしければご訪問ください。ありがとうございます。 by   ゆーたろー

関連記事
スポンサーサイト

Category: 2018年5月トレード

Theme: 日経225先物・日経225mini売買報告

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。